スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    愛するナナへ〜2003年死去

    思い出 comments(2) trackbacks(0) ラシェリ

    JUGEMテーマ:ねこのきもち

     

    猫は人間よりも寿命が短いからいつかは年をとり、お見送り

    をしないといけないのはわかっているけど、いつも一緒だった

    身近な子が目の前からいなくなってしまうなんて・・・

    辛いし、考えられないよね。

     

    今日は命日でも何でもないんだけど、2003年に

    がんで死去した愛猫ナナに手紙を書きました。

     

    メール・・・黒猫・・・メール・・・黒猫・・・メール・・・黒猫

     

    いま、あなたはどうしているの?

    元気にしている?

    もしかして生まれ変わっている?

     

    生まれ変わっているならきっとうちの子になってくれているよね。

    だって、生前トイレに行くときもお風呂の時も寝るときもずっと

    ママから離れようとしなかったからね・・・

     

    この世から去っても永遠に強い絆で結ばれているんだって、

    信じているけど、実際触れて、そのぬくもりを感じられない

    のはやっぱり辛いよ。I love you forever・・・

     

     

     

    いままでありがとう(*^_^*)

    思い出 comments(14) trackbacks(0) ラシェリ
    こんにちは太陽
    ねこきものブログも最後になります。
    今までブログをご覧いただきまして、
    ありがとうございました。

    最後だから今までの思い出を少し振り返ってみようと思います。
    ラム猫4をお迎えしてから、ねこきもを購読しはじめて、
    軽い気持ちでブログをはじめました。最初はどうせ続かない
    と主人から言われ、自分でも続かないかもはてなって
    思っていました。でもブログを訪問して下さる方、
    猫友さんに支えられて、ずっと続けてこれました笑顔



    足跡   足跡   足跡   足跡    足跡



    お迎えした時からのんびり、マイペースなラムでした。
    でも今より毛が短くて、色も白っぽくてシャム猫ちゃん
    みたいな感じでした。最初は気が強くて、気に入らないと
    すぐに怒るし、シャーシャー言う短気な面もありました。
    いまは前より人に触られるのが大丈夫になりました。
    少し丸くなったのかなぁ。。。体もそうだけどウインク








    ラムがお利口さんで、家具も傷つけない大人しい子
    だったので、借家でも、ラグドールなら大丈夫OK
    言いながら2ニャン目をお迎えしたのがシェリーでしたキラキラ
    ほんとにラグドールだから大丈夫なのはてな
    と思わせるお転婆なシェリー。網戸がビリビリに
    なりました困った汗。 ケージによじ登り走る
    網戸によじ登り、高いところも平気で上がり、
    訳のわからない行動でみんなを困惑させました猫8音符











    小さかったシェリーもお姉ちゃんのラムの真似をしながら
    すくすく成長して、1年が過ぎたらだいぶ大人しく
    なりました。爪を立てることがなくて甘えん坊で、
    すぐにお腹をだす愛嬌たっぷりなレディに成長しました。




    星  キラキラ  星  キラキラ  星  キラキラ



    夢列車はうちの2にゃんも乗せてあげたいと思っていました。
    仲良くしてくださっているあおむくさん、あおちゃん、むっくん
    に誘っていただいて、あおむく号に乗車しました。









    その後、広島に行ってキラりんさんにお世話になって、
    エリー号にも乗車しました。たくさんの猫ちゃんに会えて、
    感動しました。うちの子はどこだろう、ってわくわく
    しながら探しました。お友達にゃんちゃんも見つけて
    嬉しい記念写真の中の1枚です譜面








    ねこきもお別れ号に乗車して、お別れ会でもたくさんの
    猫ちゃん、猫ちゃんのママさん、パパさんにもお世話に
    なりました。ねこきもブログ卒業を前にして、このような
    企画に参加させていただいて本当に感謝しています。
    皆様、本当にありがとうございました音符





    もうすぐ、ねこきもブログが終了しますので、
    ジュゲムブログに移行予定です。
    ちゃんとできるか心配ですが汗
    また新しい場所でも宜しくお願いします音符
    ブログ名はそのまま同じにする予定です。
    私の名前は変更しようかと思っています。
    せっかく名前を覚えてくださった方には
    申し訳ないのですが、ラムとシェリーの名前
    から少しずつもらって、「ラシェリ」に
    変更しようかと思っています。
    もちろん紫芋と呼んでくださっても結構です。
    それでは、引き続き宜しくお願い致します笑顔



    ※ 夢列車のお写真を勝手に載せてすみません。
    一緒に思い出に残したくておかりしました。
    ありがとうございましたハート

    子猫だった頃のシェリー

    思い出 comments(12) trackbacks(0) ラシェリ
    こんにちは笑顔太陽
    今日も暑いです。紫芋ママもちょっとバテ気味です汗
    でもみんなでシェリーの子猫時代の写真を見て、
    元気に頑張りましょう力こぶ(親バカですみませんすいません
    大変お待たせしました。初公開写真ですびっくり



    ハート       ハート       ハート



    生後6週間目のシェリーです猫8
    生後1か月の時に紫芋ママがパパと一緒に
    ブリーダーさんのところに行って予約をさせて頂きました。
    手のひらに乗るサイズで、よちよちしてましたラブ






    7週目のシェリー。毛がふわふわしてきました。





    9週目になると、だいぶ大人っぽくなりました。





    猫   猫   猫


    その後、生後2カ月過ぎに我が家にお迎えして
    から2年が過ぎて、立派に成長しました拍手



    愛猫の命日

    思い出 comments(22) trackbacks(0) ラシェリ
    今日は愛猫ナナの命日です。
    一番写真うつりがいいのはこの1枚かな。。。ハート
    古い写真をデジカメで写してみました。








    私が中学生だった春、裏庭に迷い込んでいるこの子を
    見つけました。人を怖がらない、人懐っこい仔猫でした。
    生後3ヶ月くらいだったかなぁ。。。
    学校に行く前だったけど、終わってから急いで帰宅したら
    まだいました。両親に飼いたいとたのんでも、許しがもらえず、
    協力者がいないまま、一人里親をさがしをはじめました。








    当時、この子の色はもう少し黒くて、ぱっと見た感じ器量
    がいいとはいえず、目つきが悪く見えてしまう子でした。
    そのためか、里親はとうとう見つからず、両親からの許可が
    得られないまま無理やり飼いはじめ、ご飯代、病院代を
    おこづかいでまかないながら育てました。







    室内だけで飼っていましたが、庭に出たがってしまい、
    途中から好きな時に出て、好きな時に入る気ままな
    生活になりました。







    いつも私のそばからはなれようとしない懐っこい子でした。
    私が外出している時はこうして屋根に上って、帰りを待って
    いてくれました。(ただ上りたいから上っていただけかもウインク






    15年寝起きを共にしていましたが、
    頭部の癌で2003年の今日、天国に旅立ちました天使
    かけがいのない素敵な日々をありがとう。
    ずっとずっと忘れないよドキドキ大
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM